苦しみ=苦味

毎週水曜日。True Nature Meditationの指導者養成講座プログラムによる、夕方の基礎練習にオンラインで参加しています。トレーニングは修了したものの、引き続き勉強のために水曜日の夕方はできるだけ開けるようにしています。

今日は、苦しみについての文献を読み、ディスカッション。
苦しみ=ドゥッカは、生きてる限りついて回るもの。私も日々イラっとしていることありますし、そんな時はとても気分が悪いです。苦しみというと何だか本当に苦しいですが、

苦味

という風に思ったら、なんとなく理解しやすいので、そう言っていたTNのディレクターの言葉を借りて理解したいと思います。

苦味があるから、改善策を考えたり、より良い方法を考えたり、努力をしたり、行動したりするきっかけができます。苦味を取り除こうと努力することで、次なる道が開けることもあるでしょう。すると、この苦味は自分の成長を促してくれるハードルかもしれません。試練があるから、大きくなれたり、気づいたりすることもあるでしょう。

今日も、この苦味ありました。イラってした苦味(笑。
イライラ感がどうしても出てしまうので、困ったものです(^^;

でも、山あり谷ありだから、人生は逆に面白いのかもしれません。
ビールも苦味が美味しいですしね!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*