journey

毎週水曜日に2時間の基礎練習にオンラインで参加しています。月1回は練習会に行きたい!と思っていても、なかなか千駄ヶ谷のTrue Nature Studioにオンタイムで行くことができず、オンラインでの参加を試みたところ、ジュノスタイルのスタジオから、大体、毎週参加できるようになりました。

練習とか、プラクティスとか、そういうものって考えてやるものじゃないと思うんです。ある程度ルーティンで積み上げていくもの。何も考えずに続けるもの。
語学の勉強と同じで、継続していると自然に身についてきて、ある日、その成長に気がついたりするのです。

現代人は、すぐに結果を欲しがる気がします。例えば、『養成講座』という名のものを受講して修了したら、先生にすぐなるんだ!と行ったように。

実は、そこからがスタートなのに。

個々のjourneyは、その人が何かをスタートしたその瞬間から始まっていくと思うのです。途中、いろんなことに気が付いたりして切磋琢磨すると思うのです。「気づき」がなかったら、前進もなく、後退さえもない。

そして、その気づきが起こるためには、落ち着きとか、静けさとか、グラウンディングとか、いわゆるマインドフルネスが必要なのです。

まずは、何も結果を考えず、座ってみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*