草むしりとマインドフルネス

家の前の花壇の雑草は、雨が降るとどどーんと成長して生えてきます。
次の晴れた日に雑草取りをするのですが、汗だくになりながら草むしりしています。

この雑草、取っても取っても生えてきて、また生えてきて、、、、なんだかマインドフルネス瞑想をしている時の雑念のようにあちこちから出てきます(笑。

今日は、花壇の雑草に限らず、裏の庭に生えた雑草もとっていたのですが、一つ一つの雑草を、
「はい、考えた!」
と心の中で言いながら、抜いてましたよ(笑。

すーっと簡単に根っこが抜ける雑草もあれば、根っこがぐっと土に深く張っていて抜けにくい雑草もあれば、いろいろな雑草があります。思考と同じですね(笑。

雑草そのものは決して悪いことをしているわけじゃないし、彼らも生きようと一生懸命になっているだけです。思考に重さも軽さもないってところと似ています。

私たちは、雑草にことを「雑な草」と決めて嫌がってるけど、決めつけているのは人間の勝手な考えだな、とか思ったりしました。まさに思考と向き合うマインドフルネス瞑想のよう(^^;

瞑想は日常の中にあります。お風呂に入って1日をリセットするように、瞑想をすることで心を整えます。心を整えることは、日々を大事に過ごしたり、人生を大事に歩んだりすることと同じこと。草むしりをしながら、雑草を丁寧にとるのと、心を整えるのも同じじゃないかなと思いました。花壇や庭がきれい整っていくのは、気持ちがいいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*