心のバリア

金曜日の夜、マインドフルネス瞑想の基礎講座(Foundation of Mindfulness)を開催しています。主催は、以前もお知らせした通りTrue Nature Meditationです。今回のテーマは、『心の明晰さを養う』で、3月に私が指導の担当をしたテーマと同じです。

今回の講師である園ちゃんの講座のリードは素晴らしかったですね。マインドフルネスの骨格をしっかり理解されていて、生徒さんにわかりやすく伝えていて、シンプルかつちゃんとメッセージがある講座でした。この基礎講座は、初心者向けの入門講座なのですが、数年のマインドフルネス瞑想の経験ある私も改めて気づきがあった講座でした。

瞑想は、心を育てることです。

大人になればなるほど、この心と向き合う姿勢は大事だなと思います。年齢が上がれば上がるほど、良くも悪くも過去の経験値が心の純粋さを覆い隠してしまいます。先入観や固定観念の塊だったり、自分の主義主張や意見だったり、特定の場面で大体繰り返し発動してくる感情だったり。これら全て大枠で”思考”と捉えますが、「自分が正しいのだ!」と思いたい心のバリアがどんどん厚くなってくるのです。そのバリアは、どんどん純粋な心の見る目を覆い隠し、現実を誤解して捉えてしまう、言わば異常事態が発生させていきます。

瞑想は、心をシンプルにしていく作業から入ります。不要な心のバリアを取り除いていくのです。

ただし、これが簡単ではない!
何故かというと、私たちは自分の心が異常事態であることをまずわからないから。曇りガラスも最初は見ずらいな、と思っていても、慣れてしまうと数ヶ月後には曇った視界が当たり前になってしまうのと同じです。
自分の心が現実を間違って捉えているなんて、誰も思いたくないですし、信じられないですしね。

だからこそ、謙虚な姿勢で、心を育てることが大事なのです。まずは、現実を受け止めましょう。
静かに座って、自分の心の状態がどうなっているのか観察することから始めましょう。

———————————————————————
◆マインドフルネス・ベーシック講座のお知らせ 
『続ける瞑想:優しさ、精密さ、手放しで 練習の基盤を作る』
https://true-nature.mykajabi.com/offers/XL5bFGbg/checkout
6月21日〜7月12日(火曜・全4回)
———————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*