続けるからこその実り

少し前の近所の公園の桜です。もう花は散ってしまいました。桜を楽しめるのは本当に数日で、こんな時にとても”無常”を感じます。一瞬一瞬時は流れて、同じ時間はもう二度と戻ってきません。同じように春と呼ばれる季節が毎年やって来ますが、同じ春は一つもありません。毎年、ちょっとずつ気候が違ったり、私も皆さんも1年歳を取っています(^^; お引越しして別の土地で暮らしているかもしれません。同じ時はもう二度と返ってきません。

マインドフルネス瞑想は、この”無常”という考え方を基礎に置いています。私を喜ばせるもの、苦しめるもの、どちらも無常です。だから、何一つそこに固定して存在しているものはないですし、その固定化した概念をまずは取り払う作業をするのがマインドフルネス瞑想です。ただし、この作業は、続けないとなかなか実りません。

ヨガもどんなことでも同じですが、続けることって簡単なようで難しいです。初めは意気揚々と喜んでプラクティスしたり勉強したりしますが、そのうちだれてきたり、飽きてきたりして、やめてしまうことも多々あるでしょう。「私には合わないわ。」などと余計なことを考えたりして続けられない人も実は結構います。本当に合わない人もいるかもしれませんし、その学びが時ではない時もあるかもしれません。でも、大概はそのプラクティスの仕方が間違っていたり、正しい導きを受けてないときに続けない現象が起きることが多い気がします。

マインドフルネス瞑想も同じように、続けるためには適切な向き合い方があります。向き合い方を間違えると苦しいだけのものになってしまいます。だからこそ、ちゃんとした先生にちゃんと習うということは大事なのです。

6月にTrue Nature Meditationで

「続けるための瞑想」

というテーマで4回連続の基礎講座を担当します。3月に行った基礎講座の第2弾です。瞑想を日常に取り入れたいな、と少しでも思っている人にはおすすめです。是非、トライしてみてください。以前受けた方にも、今後長く続けていくためのヒントも伝えられると思います。お値段もそんなに高くないのでおすすめしたいです。

ヨガもそうですが、続けるからこそ実りがあります。一緒に座って行きませんか?
詳細は、>>>こちら。

お申し込みは、info@junostyle.jpまでご連絡頂けたらご案内します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*