余裕のある日常を

部屋の片付けをしているときに、ふっと思ったことです。

余裕のある日常を送りたいな。

”余裕”と一言でいっても色々な余裕があります。経済的な余裕、気持ちの余裕、心の余裕、スペースの余裕、時間の余裕・・・・などなど、どれをとっても余裕があったらいいと思います。

私は、特に、気持ちの余裕と時間の余裕がなくなると、乱れる傾向がありますね・・・(^^;
だから、仕事は、大体余裕を持ってやることが多いです。特に、コロナ禍では忙しいスケジューリングをすることがなくなり、自然に余裕ができた気がします。

日々のスケジューリングに余裕を持つことは大事ですが、どうしても忙しい人もいますし、どんどん進みたい人もいます。でも、そんな忙しい人でも、絶対に忘れてはいけないのは、”心の余裕”です。

心の余裕とは、きちんと意識や気持ちが”今”にあることです。

ご飯を食べている時も、トイレに行ってる時も、お風呂に入っている時も、その時のその瞬間の”今”に意識を向けていますか?
身体だけはそこにあるのに、思考や気持ちがどこかに行っていませんか?
お風呂に入っている時でも、お湯の感触や石鹸の肌ざわりや香り、アロマソルトの香りとその時に感じる自分の気分に目を向けていますか?

ジュノスタイルのzoomレギュラークラスで毎月1回行っているマインドフルネス・メディテーションのクラスでは、”今ここにいること”を大事にプラクティスしています。この”今ここにいる”力をそれだけ持てるか、これがマインドフルネスの真髄です。

今にばかりいたら、未来がないじゃないか!と思う人もいるかもしれません。そういう人は、智慧を得ていません。今にいることがどれだけグラウンディングを助けてくれるか、視野がどれだけ深くて広いか、まず体現してみてください。

写真は、最近お気に入りになった、新潟しょこら亭の八海山が入った生チョコです。コーヒーとともに、あっという間になくなりました(笑。
余裕を持ったこのコーヒータイムが大好きです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*