過去が消えたとき

過去の写真などが入ったHDDが死んでしまいました・・・(><)
宣材用の写真とか、プライベートのビデオや写真、また今までつくったフライヤーなどのデータが大体過去10年分くらい入ったバックアップ的なハードディスクだったのですが・・・

バックアップが全然バックアップじゃないですね・・・苦笑。
機械には「突然死」というものがあるそうです(笑。
参りました・・・・(><)

最近、色々なことが変わります。新しい人に出会うチャンスがあったり、新しいことに取り組んでみたり、新しい芸術に触れてみたり。何より、気持ちや思考の仕方に変化が出たり、人生が進む感じがして、こういうステージが私は好きです。過去にもありました。そんな変換ステージ。
そして、最近またまた新しい息抜き方法を考えていまして、来月あたりからライフスタイルに組み込んでいこうかと思っているところです。趣味から発展した自分の好きなことを仕事にしていると、息抜きの趣味を作ることが意外と難しいのです。

”SOMETHING NEW”が生活に入り込んでくるときは、何かの予兆なのだと思います。今までやってこなかったことに急にやる気になってみたり、そう思えるきっかけがあったり。
そんな時は、思い切って前に一歩出てみると、新しい世界がスタートするのです。

ハードディスクが壊れたのは何を物語っているのでしょうか。考えずにはいられません。現在、蘇らせる手立てを練っているのですが、どうなることやら気長に対処していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*